2010年10月1日金曜日

おいらは山の神専属のマッサージ師ですの巻き


この猫ちゃんが本気なのかどうかは分かりません。
ですが、マッサージのような仕草が、本物に見えてしまいます。
相手も途中で起き上がろうとしますが、あきらめてしまいました。

この子猫二匹のやり取りはやらせでないようです。
何とも微笑ましい光景です。
こういう何気ない子猫の遊び心が、逃さずに収録されています。

つまり、このビデオには、飼い主の愛情が注がれているのですよ。
なんとも愛らしく感じてしまいました。

さて、猫が本気で按摩やら指圧を欲しがるとは思えません。
代わりに、人間だったら肩こりのひどい人とか、たくさんおります。
筋肉のこりや疲れをほぐすには、言わずもがなマッサージが一番です。

ただ、道産子社長の場合、まったくこりを感じない幸せ者です。
能天気なのか、鈍感なのかは分かりません。
よほど、根を詰めた仕事とは無縁なのでしょう。

とにかく、駐在してからマッサージをしてもらいたいと思ったことがありません。

でも、上さんは肩こりがひどいんですね。
毎日、家事をこなしてくれています。
掃除・洗濯は結構な肉体労働ですから、肩に負担もかかるのでしょう。

それで、時々ですが、肩を揉みほぐしてくれと頼まれるのです。
帰宅して夕食をとった後、くつろいでいる時が狙い目みたいです。
頼まれれば、こちらも断りません。

はい、かしこまりましたって感じで、すぐに揉んで上げたり指圧したりします。
でも、長い時間を掛ける必要が、いつもありません。
二三分もしてあげると満足なようで、揉み疲れがいやなのでしょう。

と言うわけで、上さんに言わせれば、結婚して一番の幸せは、このマッサージなんだそうです。
しかるに、もっと上手なプロの人に揉んでもらった方が、気持ち良いかもしれない。
でも、上さんは、潔癖症で他人に触られるのはいやなのです。
そうであれば、道産子社長が代役でお努めし申し上げますと思うのでした。
(この巻き、終わり)

2 件のコメント:

Oblige347 さんのコメント...

いやぁ、しかもニャンコの性感帯である腰をマッサージしているところがツボですな。 やっぱ、本当にマッサージしているのでしょう!

そんで、毎度ながらフェイスブックにこの動画をアップしたところ、いつもながら猫好き女友達からコメントを頂きました。

ぐりぐりももんが さんのコメント...

Oblige347さんへ、

このニャンコの指圧が本気でやっているかどうかは、判じかねますねー。

それで、フェイスブックを使ったことがないので、よく分からないのですが、グーグルによると日本ではmixiとかtwitterに劣勢だと評していました。

世界で五億人が使用していると言うのに、日本は少ないと言うのが面白いです。SNSでも、日本はガラパゴス状態なんでしょうかねー。