2010年5月25日火曜日

ぐんぐつの音が聞こえる全体主義は、民主党から誕生の巻き

随分と晩生だったのです。
”ぐんぐつ”って言葉は、未知でした。
ネットでいろんな人のブログを漁り出してから、知ったわけですね。

それで、とあるブログの記事を読んでいて気づきました。

”普段自分たちがやってることをやられると逆ギレするようです。”
”ああぐんくつの音が。”

あれっ、これは熟語の読みを間違ったんだと思ったのです。
それで、思わずコメントしてしまいました。

1. ぐりぐりももんが 2008年12月09日 10:41
あのー。
ぐんぐつって、軍靴=ぐんかのことですよね。
しゃれだったら良いんですが....

3. ~ 2008年12月09日 18:20
1さんはあまり2chを読まない人だな。

4. ぐりぐりももんが 2008年12月09日 18:37
ぐんぐつって、2chの符牒なんですね。
2ちゃんねる 用語集で確認させていただきました。ありがとうざんす。

と言うわけで、初めて2チャンネルの言霊ワールドに踏み入ってしまいました。
でも、この言葉が知れば知るほど、面白かったのです。
 
ホロン部、~しる、電凸(でんとつ) 、ぬるぽ、DQN(ドキュン)、GJ(グッジョブ)、等々。

インターネットスラングって言うんでしょうか。
今では、ネットの社会で定着してしまった言葉も多いですね。
 
でも、ホロン部って影が薄くなったなー。
これも、民主党が政権交代を果たしたからですね。
堂々と、ネット社会の表舞台に登場して工作活動中ですよ。
昔のアングラ性が消えうせてしまった。
 
ウイキによれば、定義がもっと過激でした。
 
ホロン部(ホロンぶ) とは、2ちゃんねるなどの掲示板において在日朝鮮人による組織的なものとみなされている反日・親朝鮮的な書き込み行為や、その活動を行なう者を指す2ちゃんねる用語。

あの頃は、ネットを徘徊し始めていた頃です。
ホロン部のギャグは過激で、楽しくてしようが無かった。
でも、段々、これが現実になっちゃっているみたいです。

やっぱり民主党さんのおかげなんだよな。
こんな素晴らしいポスターが作者不明で出回ってますもん。


しかも、首領様は、ネットじゃ「イチフ・オザーリン」と尊称が与えられております。
これは、正にぐんぐつの全体主義ですなー。
全体の利益が率先して優先されるのです。
何ごとも、強制的に従属させるのが当たり前なんですよ。

そうです。
従わないものには、報復と制裁と粛清があるのみです。

※左クリックで、拡大してご覧下さい。

これぞ、ぐんぐつの音が小気味良く聞こえてまいりました。
そしてルーピーちゃんは、進軍コメントを発して、支持率回復を狙っております。

※これも左クリックしてご覧下さい。

と言うわけで、つい最近まで、まだまだ先のことと思っていました。
でも、現実が差し迫って来たのも事実です。
そんな危機の中、ホロン部の書き込みを懐かしむ道産子社長がいるのでした。
(この巻き、終り)

おまけ:国民による粛清があるのみです。

4 件のコメント:

Oblige347 さんのコメント...

拝啓ぐりぐりもんがー様、

ややかんけいない(一応そのエントリーの売国棄民左翼の話です)で恐縮ですが、一応ごつうたつをしておきたいと思いまして御知らせいたします。 ただいま、オトリの煽て作戦でKuantan氏を小生へ注目させることに成功したあと、無視を決めこんでいた氏を溢りだし、現在議論合戦にへと誘導させました。
http://ibn-ibrahim.bbs.fc2.com/
もし、お時間と余力が御座いましたら、援護射撃の程よろしく御願いいたしたい所存で御座います。 お忙しい所失礼いたしました。 それでは、及ばずながらぐりぐりもんがー様の御健康と更なるビジネスの成功と飛躍を願って。

敬具

恩義(Oblige347)

ぐりぐりももんが さんのコメント...

Oblige347さんへ、

Kuantanさんは、寂しい人ではないでしょうか、、、

日本に帰ってきた時の、ブログ記事を読みました。

かなり、荒んでいるなー。
そう思いました。

彼は、Buzzだったり、Bloggerだったりしていて、情報がいろいろと断片的に飛んでいますね。

もう一度、当たり直して、自分なりの彼を見つめ直してみましょう。それで、言い切ることができたら、参加させてください。

でも、恩義さん、英語のブログを書いてらっしゃいますけど、凄いですね。

自分は、会社では英語のメールが中心ですが、自宅ブログまで書こうとする気力が湧きません。
やっぱり、日本語に頼ってしまいます。

末尾ですが、恩義さんの今後のご検討をお祈りしております。

Oblige347 さんのコメント...

様: 貴方の彼のような小物如きにまで慈悲に満ちあふれた御言葉実に脱帽言たしました。 やはり貴方様のように気高い地位に居らっしゃる御仁は懐が大きくて羨ましいです。 その点小生なぞ、まだまだ及ばない生意気な若造で御座います。 ですが、小生のような小物の小言まで聞いてくださり、痛み入ります。

>でも、恩義さん、英語のブログを書いてらっしゃいますけど、凄いですね。

いえいえ、ただ大学を出ても英作文を書きつづけることに専念しているだけです。 あと、最近は真面目な政治討論はフェイスブックなどで英語で行っていますし、その延長でもあります。 日本語であまり高度な政治論争できる相手が居ませんし、その極少数の方々も最近多忙ゆえにネット議論ではなく直接電話でのやりとりだけなんです。 んまぁ、単なる成行でやっているブログです。

ところで、本当に日本の民主党政権は酷いですねぇ・・・。朝鮮半島の有事に無駄に足突込むような発言する首相なんぞ軽率で、英国でもさんざん叩かれています。 後、朝鮮半島 有事ですが、このおかげで今の金融危機と重なって国際金融市場は大変なことになっていますねぇ・・・ 。 Kuantan氏一時帰国も何らか関係あるっていう陰謀論も実際有りうるかもしれませんね・・・。

ぐりぐりももんが さんのコメント...

恩義さんへ、

クアンタンさんのブログを読んでいて、気が付くことが多いのです。

百万円を胴巻きに入れていて、ネパールの入出国で引っかかった時の記事がありました。

日本人なら、無理難題を吹っかけられずに済ませそうな場面だと思ったのです。

何か、違和感がありました。
それで、今回の帰国は、貴方のご指摘と関係があるかもしれません。

次回の外遊まで、長い間隔を置くようであれば、旅券が異なると言う判断が成り立ちます。

それに、渡航する国に偏りが目立ちすぎます。

つまり、ブログを読んで観察し、冷静に分析すると言うだけです。