2012年1月25日水曜日

日本へ帰国して最初にすることってなーにの巻き

ことし3月30日の金曜日は、大安吉日です。
翌日は土曜日で帰国しやすいせよ、仏滅であまりに縁起が悪すぎます。
ですから、この日を逃さずに何があっても日本へ戻ることを決めました。

まあ、後任人事の発表も無い内から、帰国日だけはどんと宣言です。
そうしないと、仏滅帰国を指定されたら適わない分けです。
それでも、先週初めに人事異動の正式通知がありました。

これで、晴れて帰参が本決まりとなりましたので、ホッとしました。
先ず、住んでいるマンションを目指して帰りましょう。
誰にも貸しておりませんので、そのまま帰宅ができるのです。

家に付いたら、電気のブレーカーを上げて明かりを灯しますね。
次に、テレビのスイッチでもひねりましょうか。
やっぱり、ニュース番組とか、くつろいで見たくなるものです。

ちょっと待てよ、一つだけすっかり忘れていました。

我が家のテレビは、砂の嵐番組しか見られないのです。
なぜかって言いますと、家じゅうアナログ式のままでした。
日本を出たのが四年前ですから、致し方ありません。

これを見られるには、あらたに地デジテレビを買うしかないものでしょうか。
でも、UHF局用チューナーとか、昔、売っていたじゃないですか。
ああ言うのをセットしたら、ひょっとしてパッと視聴できるかも知れません。


と言うわけで、一時帰国中に、秋葉原をぶらついて地デジチューナーを買ってみました。お値段は、なんと四千四百円の激安価格です。恵安と言えば、パソコン用電源の販売会社で有名なんですが、こう言う家電みたいな製品も売っていたとは知りませんでした。後は、自宅の28インチテレビにつないで当分は楽しむとしましょう。夏のボーナスまですぐですから、買い急ぐ必要も無いと思った道産子社長なのでした。
(この巻き、終わり)

2 件のコメント:

Oblige347 さんのコメント...

大安の次の日はたいていは赤口ですよ(↓のカレンダーを参照)
http://www.ajnet.ne.jp/dairy/?yy=2012&mm=03&history=-2

よく、日柄に詳しい親戚や友人と仏滅と赤口、どっちが日が悪いか議論することがございます。 仏滅は祝い事は避けるべきだが、実は新しいことを始めるにはいい機会となる。 赤口はとにかく『血』に関わることはさけることと、親しい者との決裂など流血の惨事が起こりやすいとのことでした。 また、赤口は正午のみ運勢が上がるようです。 んまぁ、仏滅と赤口の間に大概は大安が来ますので、大安の前後のバッドサイクルといえましょう。

ぐりぐりももんが さんのコメント...

Oblige347さんへ、

コメントをありがとうございます。
仏滅は、大安の前日でしたね。
勘違いしました。
ご指摘をありがとうございます。
29日はアパートの退去日ですが、仏滅はあまり気にしませんでした。
とにかく、日本に帰国する一点のみで大安を選んでおります。
安全に戻ることが無いよりも大事です。