2009年4月4日土曜日

早起き鳥のさえずりで目覚める頃なのだの巻き

タイと言えば、年がら年中、日中は三十度を超えてしまう常夏の国なせいか、四季の区切りをハッキリ感じる事が少ない。

季節の移り変わりを感じられるとすれば、雨季から乾季に移る11月から12月始めの頃とか、雨季に入る前のクソ暑い2月から4月の頃のパターンのように、二つしか無いように思えて来る。

特に後者の時期は、動植物の繁殖期に当たっているらしく、鳥はさえずるわ、セミは鳴くわ、蛙は鳴くわ、花は咲き乱れるわで、春と夏がごった煮になって、住人に襲い掛かってくるようなもんだ。

そんな中でも、声の美しい早起き鳥は、異国の地で働く貧乏社長にとっても慰めになるんだが、録音してみたので紹介しておこう。

video

video

さえずる鳥がどんな鳥なのか、姿かたちをはっきり見たことが無い。
どなたか、ご存知だったら教えてくださいませんか?、そんなお願いの貧乏社長なのでありました。
(この巻き、おわり。)

0 件のコメント: